雨降りのいばら

投稿日:2013/01/13 11:00:34 | 文字数:394文字 | 閲覧数:83 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

teachateaさんの歌詞を元にアレンジさせていただきました。
http://piapro.jp/t/y6vg
自作曲の歌詞になります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君の好きな色の 傘を差しながら
歩く雨の道で ああ
寒そうにしてる 花を見つけたよ
凛と上を向いて

冷たいだけじゃなくて
甘く香るのです
君に贈るのならば
温かい気持ちを

跳ねた水溜りに映る 君のこころ
今は雨降りだけれど
ほら雲の間から 天使の梯子が降りる

昨日咲いていた 鮮やかな花は
変わらず其処にいて ああ
雨に打たれたって 風に薫ってる
何でもない強さ

春の訪れよりも
甘く香るのです
寒い季節だからこそ
こころつなげて

合わせた手のひらに そばにいたいと願う
冷たいその手暖めて
僕が一緒にいるよ ひなたの暖かさのように

とびきり綺麗で
可愛いバラが
君にお似合い

跳ねた水溜りに映る 君は、ほらね
雨上がりの花のように
晴れ間に照らされて やさしくほほ笑んで

笑顔に色づいた 一輪のプレゼント
ずっとこの先もずっと
君と僕が一緒なら もっと素敵になるから

初めましてロレアルと申しますm(__)m

個人でのんびり活動中です。

ニコ動マイリスト⇒http://www.nicovideo.jp/mylist/18724895
ついったー⇒https://twitter.com/yuloreal

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【GUMI】雨降りのいばら【オリジナル曲】

    by ★【地道に活動】 一緒にコラボ  【社会人率,楽師率高め。学生さんもOK】★

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP