風の岬(song by ミユキストP)

投稿日:2010/06/26 23:33:50 | 文字数:338文字 | 閲覧数:346 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

モデルの地は襟裳岬です。
3年ほど前に台風が過ぎ去ったあとに訪れましたが、いやあ風が強かったw
木々の伐採が進んでしまい、周りは結構禿げていました。

そんな風景ってなんかサバサバした風景に合うかと思って書いたのがこの作品。
実は一度原稿を紛失したので、この作品はTAKE2立ったりしますw身辺管理がなってない証拠ですねぇ・・・・。
この歌詞はミユキストPことPatallaさんに捧げます。これがニコニコ動画デビュー作品になることを祈りつつ。

構成は
A→A→B→S→A→B→S→Sって感じです。わかりますよね?

追記(8/23)
とうとう曲になっちゃいました!
リンクを貼ったのでそちらに飛んで曲をどうぞ!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

切り立った長い山並みの先
鋭く尖ったその果ての
細い細い崖の上
目指して

獣道のような道を一人で
淋しく歩いて見上げたら
深い深い海の蒼
遠くて

やわらかな春の風にも
冷たい潮が混じったみたい
唇の上 塩の味が
球のように弾けた

吹きすさぶ風 髪がなびく
何も感じることはない
未練を断とうと 足を進める
山脈の先 風の岬

木々のない野原風を防げず
生い茂る草も枯れていく
不毛な土地潮の風
痛くて

打ち寄せる高波 それと
粗く削れた黒い岩は
まるで私の心のよう
疲れ果てた 私よ

いつか戻れる日は来るのか
幸福だけのあの頃へ
二つの岸辺の交わる所
山脈の先 風の岬

吹きすさぶ風 髪がなびく
何も感じることはない
未練を断とうと 足を進める
山脈の先 風の岬

現実逃避家です。
この文章を書いてる高校3年生現在も絶賛現実逃避中ww

社会人生活5年目、仕事でいろいろ躓いていますが、創作は妙に順調です。歌も歌うようになって面白くなってきていますが、あくまで一作詞家としてアピールしていきます。
作詞スタイルは曲先歌詞先問いません。なんにでも挑戦していく所存です。



歌詞を主に書いていきます。
音楽は民族系に偏りがちですけど、作詞ネタであれば野球だったり自分の身近なものから民族系までやっていく予定。
ロックやフォーク、民族調、バラード、メタルなどを今までやっていましたが、ボサノバ、幅広いジャンルをカバーしていけるようになりたいです。
お気軽にご依頼くださいませ♪


こんな作品があります。
ジャンル問わず書いていく所存であります。
http://www.nicovideo.jp/mylist/22229752

普段の生息地域です。


・Twitter
http://twitter.com/teinenozabieru_

・メール
teinenozabieru?gmail.com
?を半角@にしてくださいな。


~作詞依頼について~
歌詞先、曲先問いません。
納期は1週間程度頂ければ大抵書けますが、短い納期の場合はご相談ください。
作品の方向性や、コンセプト、条件などを詳しくお話していただけると幸いです。
音源はダウンロードできる状態で頂けると助かります。また、合わせて五線譜も頂けると非常にスムーズに制作できます。


(注意)
ここの文章はこのときの状況で変わる恐れがあります。ご了承ください。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 風の岬(詞:ザビエル.Tさん)

    by patallaさん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP