嗚呼、この世界は最低だ

投稿日:2013/07/23 21:45:05 | 文字数:303文字 | 閲覧数:302 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

売人達が集う路地裏で
怪しい月が浮かぶ宵下がり
強めのアルコールで喉を焼き
気晴らしってさ
ゲロ吐いてさ

黄ばんだ新聞紙に蛆がわき
日本語の美辞麗句は嘘ばかり
現代社会って言葉の綾を
踏み躙ってさ
こう歌ってさ

嗚呼、この世界は最低だ
嗚呼、この世界は最低だ
ただ辛くてさ
ただ辛くてさ


罪人達を曝す人の群れ
子供が失業者を蹴る始末
窶れた顔の端でにやけてさ
カラカラってさ
こう歌ってさ

嗚呼、この世界は最低だ
嗚呼、この世界は最低だ
ただ辛くてさ
ただ辛くてさ


嗚呼、この世界は最低だ
嗚呼、この世界は最低だ
嗚呼、この世界は最低だ
ただ辛くてさ
ただ辛くてさ
ただ辛くてさ
ただ辛くてさ

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP