はーと

投稿日:2014/09/11 02:35:21 | 文字数:260文字 | 閲覧数:596 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

作詞 楓

歌詞にいっしょくたにしてたもんでごっちゃになってしもうてタイトル間違えましたすみません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君を愛していた
君も僕を愛していた
そう思っていたの

この僕の愛は
君にとっての不必要で
それなら僕自身は
不必要なのですか?


愛してる
そう叫んでももう遅い
愛してる
今更愛情の違いに
君の心に気づいたんだ

君を愛している
暗い部屋のベッドの上にて
壊れたようにつぶやく

その君の愛が
僕にとって必要なので
それすら与えられないなら
そう思う自分が嫌だけども

もう
壊れてしまえばいい
何もかも
何もかも・・・
何もかも!

愛してる
そう叫んでももう遅い
愛してる
今更愛情の違いに
君の心に気づいたんだ

お疲れ中。

作詞、動画、絵、utau入力、キャラ、脚本、小説やっております。
湯島結代(ゆしま ゆしろ)です。

よしなに。

現在持病の悪化により創作スピード落ちてます。

オールジャンル書いてますが一応病み歌詞多めなので苦手な方はご注意を。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP