Breeze Blows -風よ世界を渡れ-

投稿日:2013/04/15 22:36:48 | 文字数:561文字 | 閲覧数:214 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

せちがらい日常の中にそよぐ「春風」は、
しなやかに、したたかに、このセカイを吹き抜ける。

いつの日もまっすぐな彼女の生き様に寄せて。


タグには某UTAUキャラの名前を入れてありますが、
曲をつけていただけるなら、ボカロ/UTAUは問いません。


[想定構成]
 Aメロ⇒Bメロ⇒サビ1⇒サビ2
 Aメロ⇒Bメロ⇒サビ1⇒サビ2
  間奏
 Bメロ⇒サビ1(×2)⇒サビ2


加筆・修正・構成変更は随時対応します。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

知らないくせに知ってるふりで 偉そうに見せかけて
世の中はそんなもの 今日も誰かが言うけれど
ムダに時間を重ねた先に あるのが諦めなら
いらないよそんなもの きみはきっとそう言うのだろう

信じる者は騙される そんな子供だましに
だまされるオトナにだけは どうかならないでほしい

 したたかでしなやかな 風よ吹いてゆけ
 さえぎる壁をひらりと 踊るように飛び越えて
 
 いつかは夢に見てる世界が きみに振り向くよ

知らないことを知ろうとすれば するほど人は誰も
傷ついてしまうから 今日も瞳をそらすけど
キレイなものに囲まれてても 答えは見えないから
つまずいてしまっても きみはきっと進むのだろう

信じる者は報われる そんな子供魂を
忘れずにおとなになれば きっと何か始まるさ

 優しくてひたむきな 風よ吹いてゆけ
 歌声のように凛と 花のようにたおやかに

 背を向けるひとたちの 心にさえも寄りそって


信じることをあきらめない きみの子供魂が
いつの日か誰かの胸に 届くときが来るはずさ

 誰よりもまっすぐな 風よ吹いてゆけ
 真冬の朝に生まれて 春を告げるその息吹
 優しくてしなやかな 風よ吹いてゆけ
 歌声のように凛と 花のようにたおやかに

 いまよりもっと素敵な世界が きみを待っている
 

●クレジット表記については、全文字 半 角 の 「mak.kanz@wa」 でお願いします●
(後述の「★補足事項★」その2を参照)

------
作詞専業で細々と活動しておりますw
(作曲の才能も、絵心・デッサン力もないので…w)

拙作に曲つけてくださるコンポーザー様、常時募集中。
また、曲先コラボ(作詞依頼)もお受けします。
ご依頼の際は、ピアプロ・Twitter・ぼかふぁんのいずれかでご連絡ください。

なお、以下に歌詞使用条件をまとめましたので、ご一読いただけると幸いです。
 http://mak-kanzawa.seesaa.net/article/151848916.html
 http://mak-kanzawa.seesaa.net/article/151849198.html


[Twitter]
 https://twitter.com/mak_kanzawa/

[ブログ(自作詞ライナーノーツ公開中)]
 http://mak-kanzawa.seesaa.net/

[VCLFAN.net]
 https://vclfan.net/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=821

[ぼかうた]
 http://vocauta.com/?m=pc&a=page_f_home&target_c_member_id=269

[MEIKO SNS]
 http://sns.prtls.jp/meikocrv1/login.html?id=513

[ニコニコ動画・公開マイリスト(作詞担当曲一覧)]
 http://www.nicovideo.jp/mylist/4858987


★補足事項★
[その1]
 ピアプロIDは「ありーちぇ・じーぴーせぶん」と読みます。

[その2]
 ニックネームの読み方は「カンザワマコト」です。
 (漢字だと「神沢真実」って書くんですが、
  これまで誰にも1発でまともに読んでもらえたことがないので、
  漢字表記を名乗るのは自重しときましたw)

 で、作者名表記に使ってる「mak.kanz@wa」をニックネームに
 設定しようとしたら、「使えない文字があります」って怒られたorz
 なので、やむなく全角のドットと@で回避w

 クレジット表記については、今後も全文字半角表記の
 「mak.kanz@wa」で統一します。

[その3]
 各テキストに登録している「関連動画」は、ボカロ版に限定しています。
 歌ってもらった動画については、ニコ動公開マイリスト
 ( http://www.nicovideo.jp/mylist/11599201 )を参照ください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP