Vacancy

投稿日:2011/06/26 18:56:20 | 文字数:347文字 | 閲覧数:90 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

Vacancyの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

胸をよぎった思いは 言葉にならずに消えた
虚ろに揺れるシャンデリア 光と影を生み

誰からも与えられず 何ひとつ求められず
そして世界は今日もまた 少し遠のいていく

触れないように 見えないように
押さえつけて軋み歪んだまま
悲鳴をあげる ことすら忘れ
安らぎの無い眠りへと落ちる

籠の中しまい込んだ 鍵をかけて閉じ込めた
それでもまだ足りないから 鎖で締めつけた

映える庭の緑も 可憐に咲き誇る花も
曇るガラス越しに見える 虚構の楽園で

閉まる扉に 絶望なんて
とうの昔に置いてきた感情を
もしもこの身に 宿せるのなら
思い切り泣いてもいいの

誰も知らない 知らなくていい
でも本当は誰か見ていてほしい
愛されなくても 望まれなくても
私はここに生きているから

私は生きているから

ひっそりとVOCALOID曲を作っています。

私の曲にイラストをつけてくださる絵師様や動画師様を探して、PIAPROを徘徊していますので、
こちらからお声掛けさせていただくこともあると思います。とりあえず怪しい者ではありませんので…。

アイコンは役立たずさんに描いていただきました。感謝です!

あ、ブログやってますよー。
http://guliver-garden.seesaa.net/

あとこれが一応のマイリスです。
http://www.nicovideo.jp/mylist/24284432

ツイッターも始めてしまいました。
https://twitter.com/#!/Guliver32Little

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP