Galanthus-ガランサス-

投稿日:2012/01/19 17:14:02 | 文字数:412文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ガランサス=スノウドロップ、雪割草
俯いているのになぜか凛とした雰囲気のある冬の終わりに咲く白い花です。

※ピアプロ外部へ公開する場合はライセンス条件をご参照ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
止まった時計の秒針見つめ
 過ぎ去る時間の早さを知る

B
ぜんぶあの日に失くしたけど…
 マイナスからスタートするしかない
 
S
後ろ向きでいいさ
 そのまま走れ
最終的な結果
 どこへも行けるよ

俯いてていいさ
 流した涙
花を咲かす水になる
 

A
歩けない時でも息だけしてて
 吐き出すCO2→緑のため
 
B
無慈悲すぎる苦しみにただ
 絶え抜いてるあなたが好きなんだ
  
S
笑えなくていいさ
 しばらくpokerface
長い冬を越える
 蕾は凛として

雪に映えるでしょう
 眩しい陽射し
白い朝のGalanthus(ガランサス)


C
僕も 独りきり。
 だけど 何かの一部でもあったんだ


S
後ろ向きでいいさ
 そのまま走れ
最終的な結果
 どこへも行けるよ

俯いてていいさ
 流した涙
花を咲かす水になる 

S’
どんな表情(かお)をしてるだろう?
 咲き乱れるGalanthus

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP