クロイケシゴム

投稿日:2019/01/16 00:37:01 | 文字数:553文字 | 閲覧数:15 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1.
僕はどこかに何かを忘れた
都会の街角で時間をなくした
欲しいものを探し
見つけたら何かが消える
心にあるものがそっと消えてゆく・・・
僕はまた一つ何かを忘れて
都会の街角で自分が迷子になった・・・

白く消された僕らの姿は
都会の箱庭でオトナに消された
夢は今白紙に戻されて命が消える
心にあるものが今消えてゆく・・・
僕はまた一つ何かを忘れて
真っ黒な消しゴムで自分がどこかに消えた・・・

返してよ!僕の夢を!
オトナたちに消された夢を返せ!
黒くぬりつぶすクロイケシゴムは
僕らを嘲笑っている

2.
無数の人たちに僕は見られている
(ダレダダレ、ワルイヤツサガセイマ)
知らない人達に監視されている
やられたらやり返せさもなければ命は消える
心にあるものをいま消してゆく
僕はまた一つ何かをなくして
真っ黒な消しゴムで自分を黒に染めた・・・

取り戻せ!僕の夢を!
信じるのは自分自身だけさ
黒く塗りつぶせクロイケシゴムで
僕らを嘲笑ったやつらをっ!

「それが正しいのか?こんなはずじゃないだろ?」

どうすれば!?救われるの?!
どうすれば僕は救われるか!?
僕をぬりつぶしたクロイケシゴムは
僕を嘲笑っている

ぼくはまた一つ何かに気づいた
真っ黒なケシゴムは
自分のココロにある・・・

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【鏡音レン】クロイケシゴム【オリジナル】

    by YUMEIさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP