ルンルンの春

投稿日:2019/04/23 02:13:16 | 文字数:270文字 | 閲覧数:51 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

曲募集用です。

字数調整など、必要でしたらお気軽におっしゃってください。

よろしくお願いいたします!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ルンルンの花畑 風がそよそよ 気持ちいいね
綿雲が ほら ふわふわ 春の風が舞い上がる

風のささやきに 包み込まれて
見渡す限り 白い宇宙の中
草のにおいに 目を閉じてみる
冷めたまなざしの 太陽 ひとりぼっち

ルンルンの花畑 ごろごろ寝転んで むにゃむにゃ
テントウムシが飛んでゆく 一人になりたくなかった

迷子になって 風に吹かれて
こんなものかと 息をひとつ吐く
揺れるはなびら 吹き抜ける風
消えないひとこと 胸に抱えたまま

ルンルンの花畑 ごろごろ寝転んで むにゃむにゃ
テントウムシが飛んでゆく テントウムシが飛んでゆく

ちゃわんむしです。小説や歌詞を書いています。音楽好きです。
丹精込めて歌詞を書いています。
そのため不採用となったらとても悔しいので、不採用となったものを再利用してくださる方がもしいらっしゃればご連絡ください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP