雨にメランコリー

投稿日:2019/11/25 17:24:10 | 文字数:372文字 | 閲覧数:58 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

私の作風とすこし違ったテイストで書いてみました。どうかな…。

ほかの歌詞同様、使用したい場合には連絡をください。また、ライセンスは付与しておりませんが連絡がない場合には厳しく言う場合があります。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨にメランコリー
たった一つの愛を求めて
雪にカプリツィオ
交わることの無い
恋へ向けて

咲いた花も枯れて
霜が優雅に光って
そんな日々に僕は
涙を隠して

落ちていた枯葉を
容赦なく踏んで行く
そんなことで僕は
笑顔になってんだ

高嶺の花は降りてこない
でも 高嶺の花にはなれなくて
もどかしさに叫んでんだ

雨にメランコリー
たった一つの愛を求めて
雪にカプリツィオ
重なることの無い
レプリカの恋さ

降る雨に荒んで
枯れたこの土を踏んで
沈む気分を変えて
笑って

比翼の連理は降りてこない
でも 高嶺の花にはなれなくて
もどかしさに叫んでんだ

雨にメランコリー
たったひとつの愛を求めて
雪にカプリツィオ
響き会うことの無い
恋へ向けて

雨にメランコリー
たった一つの愛を求めて
雪にカプリツィオ
交わることの無い
恋へ向けて

趣味で歌詞書いてます。
アイコンイラストはピクルスさんです!
もし、興味があればぜひ見て行ってください。
使用の件については歓迎なのですが、一応のため連絡をください。
依頼も受け付けます。

基本詩先で作曲はできません…。

自分のホームページの作成ができたら、そこに歌詞投稿を移行しようと思っています。
ここに歌詞は残していきますが、もしよければそっちへ飛んで行って下さるとうれしいです!

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

▲TOP