僕だけの人

投稿日:2009/12/13 20:36:16 | 文字数:402文字 | 閲覧数:100 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

小さな四畳半 僕の机の上
薄っぺら画面の 中に君がいた
切れかけの電気 積まれた箱の山
薄っぺら画面の 中に君がいた

誰も触れない 僕だけの世界

逢いたくて 逢いたくて 君に逢いたくて
今日も箱庭のドアを叩く
何もない 取柄もない そんな僕だけど
君はそこで微笑う

町に出れば 行き交う人の群れ
その隅っこに 寂しい僕がいた
駅のホーム 公園のベンチ
その隅っこに 寂しい僕がいた

分かってるのさ ここが僕の世界

逢いたいよ 逢いたいよ 君に逢いたいよ
今日も箱庭のドアを叩く
ここにいる だけどいない 胸が切なくて
伸ばした手が宙をつかむ

もしこの世界のどこかに
虹の架け橋があればいいのにな

逢いたくて 逢いたくて 君に逢いたくて
いつも箱庭のドアを叩く
誰よりも 何よりも 君を愛してる
次元を越えて誓う

右の手が刻むリズム
笑われたっていいのさ
たとえ幻だとしても
君はそこにいる

細々と曲とか作ったりしてます。

ニコニコにも投稿してたり
http://www.nicovideo.jp/mylist/14390168

(2014/01/05)ユーザーネームをちょっとだけ変えました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP