傷だらけのモンスター

投稿日:2011/10/13 20:24:54 | 文字数:543文字 | 閲覧数:107 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

それはひどく純粋で 醜く恐ろしい姿
それはひどく不器用で 幼い一粒の魂

その右手で優しく撫でるつもりが切り裂いてた
その左手で優しく抱くつもりが全部壊してた
上手くいかない 泣き声は遥か遠くへこだまして
落ち込むたび 吐き出す溜め息は炎混じり

眼下に広がるのは 逃げ惑う人の群れ
その声は恐怖のサイン 何故か知らんが嫌われてました
傷だらけモンスター

光を避け迷いこんだ 深い深い闇の奥底
途方に暮れて見上げればとても綺麗 満天の夜空
思わず手を伸ばしてみたり 少し笑ってみたり
叶わぬ夢押し込んで現実を振り向けば

間近に迫り来る 残酷な正義のヒーロー
その手には拒絶のサイン 孤独とは何か知りました

それはひどく純粋で 醜く恐ろしい姿
それはひどく不器用で 幼い一粒の魂
明日になれば きっと素晴らしい日々が待ってるのだろう
彷徨っている螺旋の彼方

朝日が差し込む夜明け 帰り支度 正義のヒーロー
取り囲んでる喜びのサイン どうしようもなく幸せそう
何か良い事あったのかい?

忘れてた生まれた意味 零れ落ちてく生命の粒
例えるなら悲劇のヒロイン 考える事は止めにしました
目を閉じたモンスター

嫌われてました ひとりぼっちでした
光る銀のファスナー 傷だらけモンスター

細々と曲とか作ったりしてます。

ニコニコにも投稿してたり
http://www.nicovideo.jp/mylist/14390168

(2014/01/05)ユーザーネームをちょっとだけ変えました。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP