PERFECT BLUE

投稿日:2013/10/27 16:42:22 | 文字数:423文字 | 閲覧数:171 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

遠距離恋愛。
小さなすれ違い。
好き。
嫌い。
やっぱり、好き。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

いつの日か 君が教えてくれた歌
いつの間にか 私のお気に入りの歌
ノートの隅 書きかけの落書きが
動き出す 「どうなりたいのですか?」

私は小さなことで落ち込んで
涙だって出ちゃう日もあるけど
君は大きな夢を追いかけて
弱音を吐かずに走っている

この青い空を君も
どこかで見ていますか?
きっと叶わぬ願い 同じこと考えてたりして
ただ側にいて欲しくて

近頃は 忙しくて電話もできなくて
このままじゃ 君の声を忘れちゃいそう
授業中 空に光る飛行機雲に
そっと願う 「自由になりたいのです」

一番近くて遠い君
不安になることもあるけど
いつだって一人じゃないこと
何度も気づかされてるから

あの遠い日々のこと
覚えていますか
ずっと伝えたかった言葉 今からでも間に合いますか
この青い空の向こう
君がいるそれだけでいい
遠く離れていても 伝わっていますか

いつも強がりな私だけど
いつも無愛想な君だけど
強く握り締めた 離れないように

歌詞&イラスト
Love&piece

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP