MEGANE

投稿日:2010/01/24 19:01:57 | 文字数:478文字 | 閲覧数:3,330 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

動画と違いこちらが正式な歌詞になります。
歌詞がやたら長くてすみません。

以下マニアックな補足・・・

・中性的な詞のため、一人称は「ボク」(×僕)
・「そう」で改行されているのは、前サビでイライラを、後サビで恋を描くため。
・「oh yeah」は歌詞ではない。
・途中「めがね」と囁いているところも、演出的な効果音の扱いのため歌詞ではない。
・「噴き出した」は「吹き出した」に変えました。

死ぬほど好きな人なら
吹き出したコーヒーも
ダイアモンドみたいに見えませんか?

見えないかw

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

顔を洗うために
机に置いたメガネ
君が遊んでる
それはボクのメガネ

透き通るレンズの上で 踊る君の指
綺麗なガラスの舞台に
雪の足跡を残した

メガネに写る君の指先が
ボクの視界を奪う
メガネに写る君との距離は
ボクのテリトリー

そう

メガネに写る君の指先が
ボクのハートを奪う
メガネに写る君の息吹は
ボクだけのものさ

遠くを見るために
使う魔法は「MEGANE」
今は何も見えない
君とボクのメガネ

透き通る肌の色に 吸い込まれていく
綺麗なガラスのハートが
君の吐息で曇りだす

メガネに写る君の指先が
ボクの視界を奪う
メガネに写る君の魔法は
ボクの行く手を阻む

そう

メガネに写る君の指先が
ボクのハートを奪う
メガネに写る君の幻想で
ボクは満たされる

君が吹き出したコーヒーは
太陽の光 瞬いて
まるで無数のレンズのように
ボクの顔に降り注いだ

メガネに写る君の指先が
ボクの視界を奪う
メガネに写る君の魔法は
ボクの行く手を阻む

そう

メガネに写る君の指先が
ボクのハートを奪う
メガネに写る君の幻想で
ボクは満たされる

皆様たくさんのメッセージ本当にありがとうございます!
最近色々忙しく返信ができておらず申し訳ありません・・

ですが、メッセージはすべて読ませていただいております!
これからもいろいろ投稿できればと思ってます。

ありがとうございます!

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    Jazz調のテクノにグッと来ました!
    歌詞もネタな筈なのに不思議とカッコ良く聴こえてしまうところがまた良かったですね!

    2010/02/11 23:40:33 From  jinno_jazz

  • userIcon

    メッセージのお返し

    HAL さん
    あああ、歌詞のほうのコメにお返事遅くなってしまいました(;´ρ`)
    ありがとうございます!!
    吐息は、ふと思いついたことをそのまま試しにやってみたらいい感じになったので入れてみましたw
    またアイデアがあれば色々やってみたいです!

    jinno_jazz さん
    ありがとうございます!
    まさにネタ歌詞なのに聞き入って頂ける曲が書きたかったんです!!
    ちょうど思ってたところをほめてもらえると嬉しいです(⊃д⊂)w
    また頑張りますので宜しくお願いしますm(__)m

    2010/02/13 23:10:25 Ultra-Noob

  • userIcon

    ご意見・感想

    お洒落なメロディーラインや吐息の入れ方など、かなり惚れました♪

    2010/01/26 14:20:35 From  HAL

  • userIcon

    メッセージのお返し

    HAL さん
    あああ、歌詞のほうのコメにお返事遅くなってしまいました(;´ρ`)
    ありがとうございます!!
    吐息は、ふと思いついたことをそのまま試しにやってみたらいい感じになったので入れてみましたw
    またアイデアがあれば色々やってみたいです!

    jinno_jazz さん
    ありがとうございます!
    まさにネタ歌詞なのに聞き入って頂ける曲が書きたかったんです!!
    ちょうど思ってたところをほめてもらえると嬉しいです(⊃д⊂)w
    また頑張りますので宜しくお願いしますm(__)m

    2010/02/13 23:10:25 Ultra-Noob

もっと見る

▲TOP