AFURERU

投稿日:2020/02/14 20:43:10 | 文字数:327文字 | 閲覧数:4 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

AFURERU(溢れる)の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

アフリカのサイ
ツノが綺麗
住み慣れた街を想う
サバンナで一人

空は青く僕を見つけ
「隠れてないで一緒に歌おう」

ここには何でもあるけど
音楽だけないんだよ
「大丈夫、
風で奏でよう
葉っぱを踏んで」

歯の抜けた男の子が
体を揺らせば
震える青い石
黒髪も輝いて踊る
砂埃の中

暑い、倒れそうだ
休憩
バオバブに登った
皆んな元気だね
眩しい

麻で編んだドレス
世界で一番羨ましい!
ヤニ臭くてすぐ怒る
おじさんの太鼓は実はすごい

コンピューターよ
ほら追いついてごらんよ
血潮は滾る

錆びた車
鍵がささったまま
ハンドルひねるぞ
リュックサック背負って

溢れるんだ
抑えきれずに
スター
いつも溢れるんだ
機械が蠢いたら
震えるのと同じ

大分県の田舎在住。
最近、シイタケ栽培と木の伐採始めました。歪み系の新しいエフェクトが欲しいです。
宜しくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • AFURERU

    by kamometobuさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP