【初音ミク】 クルーキッド 【オリジナル】の歌詞

投稿日:2011/02/15 22:05:09 | 文字数:360文字 | 閲覧数:396 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「クルーキッド」

輪郭のぶれた この風景から
君とふたりきり 切り取ったフレーム
全てを受け入れ 君は微笑んで
でも何故かなんとなく悲しいね

いびつで不完全な 魂と肉体で
もつれ合う 術も知らないまま

汚れた指でもどうか触れさせて
ありふれたどんな愛より甘美な色
正しい世界が廻り出すまで君を見つめているから

呼吸を止めてる 君の切なさが
今指先から 鋭くつながる
未来も平穏も 信じないけれど
大事なこの心を守りたい


少しずつ覚えてく君の粘膜の心地
祈るように神経を撫でるの

魔術に浸した花は紅潮して
ふたりの狂気でこんなに優しくなれる
今を過ぎたらもっとわたしは壊れているね 
それでも、ねぇ

汚れた指でもどうか触れさせて
ありふれたどんな愛より甘美な色
正しい世界が廻り出すまで君を見つめているから

音楽を作ります。
ニコニコ動画にVOCALOIDオリジナル曲を投稿しています。

ニコニコ http://www.nicovideo.jp/mylist/22013237
ブログ  http://yaogimusic.blog.fc2.com/
メール  yaogimusic51@yahoo.co.jp
ツイッタ http://twitter.com/yaogi800

※ピアプロのメッセージはあまりチェックしてないので、
返事が必要な要件がございましたらメールの方にご連絡ください。

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP