Pinky banquet

投稿日:2015/09/20 22:09:30 | 文字数:289文字 | 閲覧数:306 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

誰も知らなくていいの

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢であれ おとぎの街
起こったすべての恋
眠いまま零した言葉
聴かなかったふりをして

目を開けたら つぎは
違う世界であるよう
ガラスの靴を砕くの

淡色の秘密 爪の欠片
冷たい床に散らばる
さよなら 月のしずく
少女だった夜


罪になる おとぎの夜
知らない昨日のこと
切なさで零した唄も
忘れていく ローレライ

間違っても いつか
交わることのないよう
ガラスの靴を砕くの

淡色の秘密 爪の欠片
冷たい床に散らばる
さよなら コール音で
胸がまだ痛む


Sweet dreams.


淡色の秘密 爪の欠片
冷たい床に散らばる
さよなら 泡になれば
すべて嘘になる

作詞をしています。

[Twitter] http://twitter.com/pierce1228/
よかったら気軽にフォローお願いします。

作詞依頼はいつでも受け付けているので気軽にお声かけください。作品を使用する際には、作品の説明文orタグに「曲募集」とあるかどうか確認お願いします。

現在アイコン⇒/RAM様
他素敵アイコン⇒ざわし様/はさみ様/souonn様/たまごぱん様

もっと見る

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP