Nothing.

投稿日:2008/08/01 17:33:10 | 文字数:196文字 | 閲覧数:381 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

どこか間違ってそうorz
後で一度見直しします……。

元のiro様の歌詞
http://piapro.jp/content/ei5xw5nte4ihrlax

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そらには夜が満ちて 星が瞬く
しっこくの 森には 何かが蠢く
照らす明かりには
だれの影も映らない

連想 恐怖 足音だけが響く
縺れた足 自分の息しか聞こえない

息を潜めて 恐怖に耐えた
涙だけは 溢れて止まらない
雲が空を覆い始めて
奈落の闇が包み込んだ

つきが再び世界を照らしても
ただそこにいた少女はどこにもいない


 (And Then There Were None...)

ヘタレ初心者マスター。。
作詞(ずっと選考落ち続けてますので需要あれば使っておkですww)、イラスト、作曲をやっている美術部な高3。
ぶっちゃけると音楽の基礎なんて知らないです。コード?何ソレおいしいの?状態\(^0^)/
作曲歴1ヶ月程度。もうだめだね!


レンリンスキー。

絡みはお気軽にー。
時々もの凄く馴れ馴れしい喋り方しますごめんなさいごめんなさいごめんなs(ry

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP