past line

投稿日:2012/09/10 00:34:49 | 文字数:671文字 | 閲覧数:132 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

一応、兄さん用(男性視点)で書いた歌詞ですが
他ボカロでもOKな感じです。

評価やコメント頂けると幸いです。



曲を付けて頂けると跳ね上がるほど幸いです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A 青い月が照らす 記憶の揺らめき
  遠い約束の   破片を紡いで

  行き先告げずに 昨日を探す癖
  止まらないまま 針は回るだけ

B 空に描いた君の名前を 
  何度なぞっても夜は白くて
  高い夢から落ちた鳥達は
  痛みも忘れて 眠りについた

S 戸惑うことすら  許されないなら
  綺麗な明日なんて 欲しくはなくて

  間違いだらけの 傷口を塞いで
  どうか どうか 僕を見つけて
  どうか どうか この指に触れて
  嘘でもいいから




A 涙の揺り籠で  惹かれ合う歌声
  崩れかけた朝が 見えない手を引く

  例え話なんて  主役は誰だっていい
  風が辿る結末へ さよならを迎えに

B 日記の片隅で踊る未来図
  何度なぞっても夜は白くて
  空き箱を積み上げた部屋の中
  何処にも行けない 迷子のまま

S 外した鎖の 痕が滲んで
  幻を愛した あの日に帰れない

  甘えてばかりの 奇跡じゃ足りない
  どうか どうか 僕を探して
  どうか どうか この胸の中で
  歪む真実(ホント)ごと




  優しさに住み着いた哀しさ
  もう一粒ください
  憧れに寄り添った夕暮れ
  もう一度だけ




S 戸惑うことすら  許されないなら
  綺麗な明日なんて 欲しくはなくて

  間違いだらけの 傷口を塞いで
  どうか どうか 僕を見つけて
  どうか どうか この指に触れて
  嘘でもいいから
  
  いつか いつか 僕が壊れて
  君が  君が  嘘になる前に


ニコ関連とピアプロはこちら名義で。

兄さん関連中心。
作詞に目覚めました。

女性ボカロ購入検討中…誰にしようかな?

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP