in vitro (旧: 思い出と呼ぼう。

投稿日:2020/03/31 20:32:38 | 文字数:429文字 | 閲覧数:81 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

作曲:KSTY 様
https://piapro.jp/t/vGCl
上記音源への投稿用歌詞となります。
よろしくお願いいたします。
3/31 更新
ポイントだけ一部更新したver.になります。
タイトルの in vitro(インビトロ)は、ガラス容器、器
の中で... 等の意味があります。



『時折 過ごした日々を何度も振り返る
ガラスの破片が突き刺さったみたいに感じる
けれど いまは、それが積み重なり
輝いて 温くもりすら伝わる
この気持ちが 辛い日もあるけれど
これからは 思い出と呼ぼう。』

というイメージを持ち 優しいコーラスを活かしたく ちょっと前向きに書いております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

in vitro(インビトロ)


A
青空に ほんの僅かな
透き通る 陽射しみえて

夏草が 見える窓辺は
風が香りを 運んでくる

B
あれから 何度も 気付くと
レンズ越しに 探してる 姿

アルバム 捨てきれずいる
振り返れば 眺めてた

S
胸の奥 突き刺さった 破片なら
これからも 辛い日々は
思い出のよう

ガラス細工 組み合わせ
忘れずに 飾ってるね
輝いて

A2
暗転に 変わる部屋では
眩しい 軌跡も消えて

暖かく 照らす空すら
光だけ 残してうつろう

B2
あれから 何度 俯いた
枯れてからも 流れてる 何か

感覚 忘れずにいる
切り離した 影にすら

S2
夢をみる 視界さえも 遮って
あれからも 繋がる手は
思い出のよう

ガラス細工 組み合わせ
忘れずに しまってるね
心で

S3
胸の奥 突き刺ささった 破片なら
これからも 辛い日々は
思い出のよう

ガラス細工 組み上げた
忘れずに 飾ってるね
輝いて

初めまして、くうしき と申します。
主に歌詞募集中楽曲への作詞投稿ならびに 
歌詞先での募集提案の投稿を中心に活動させて頂いております。


 
 【空志紀参加作品マイリスト】
http://www.nicovideo.jp/mylist/58482117
今まで参加させて頂いた作品を まとめてみました
1コーラスでもご鑑賞頂ければ幸いです。



各締め切りに間に合うか分かりませんが
歌詞募集中作品を、こっそりブクマさせて頂いてる事があります。
まだまだ手探りになりますが
ご一緒に作品作りさせて頂ければ嬉しいです
よろしくお願いします。


Twitter - @kuushik1

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP