下猪兎人

投稿日:2019/10/03 09:41:12 | 文字数:379文字 | 閲覧数:15 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ヒャクブンノイチPです。
十二音技法に普通のポップスみたいなメロを合わせたらどうなるか
の実験作です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

曲名:下猪兎人(げいのうじん)
作詞:ヒャクブンノイチP
作曲:ヒャクブンノイチP
歌唱:音街ウナ、初音ミク


歌詞


乾いた喉 熱くなるほど呑んで―――

もしも世界がアタシに変わるならば

世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの
世の中すべてが手に入るの

「アタシは誰だ」

そんなことでも頭が溶けて
なくなりそうなんです

アタシ誰だ誰だ誰だ
何もわからない脳内の

遠くの星のメロディ

愛してるって言ってよ!
言葉でギュッとしてほしいの

アナタからね♪

愛してるって言っても
足りてないって言われるだけ

何が望み?

欲しいものはアナタが暮らす
星の中にある全てよ

いつか手に入れるそのときまで
共に逃げ延びてください

おはようございます!
シオコ / ヒャクブンノイチPです。
VOCALOIDを使った音楽を作ったり、
動画を編集したりしてます。
作曲を始めたきっかけは音ゲーで、
太鼓をメインにクロビ、DDR、弐寺をちょっとかじってます。
また、好きな曲はチップチューンのような爽快感のある音楽です。
これからもVOCALOID曲を作っていきますのでよろしくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/20

もっと見る

▲TOP