【曲募集】深夜5時、冬は去り(仮題)

投稿日:2018/04/15 06:19:53 | 文字数:360文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

徹夜の勢いで作りました。

私の心はまだ冬に置いていけぼりです

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

我慢できない 何かを
言葉にできるほど
僕は器用に
作られてはいないから

感化させちゃう 何かを
持ち合わせているほど
僕は多彩に
産まれてはいないから


深夜5時は僕の時間
きっと今夜泣きを見るだろな
深夜6時瞼下ろし
もっと今夜味わっていたい


春が来て春が来て
終わってほしくない
冬がいき
春が来て夏が来て
きっと失ったものも
僕は忘れてくさ


我慢できるほど のものを
言葉にされるほど
僕は醜く
作られているようで

化膿するような 僕の
たちの悪い声が
誰かをすぐに
苛立たせていくから


早朝20時は僕の時間
きっと朝日が目を焼くだろな
昼の2時は僕の時間
もっと一人を味わいたい


夏が来て夏が来て
終わってしまったはずの
冬をみて
夏が来て秋がきて
きっと失ったものは
僕は失くせないんだ

詞を書きます。
歌詞先・曲先・テーマ先などは問いませんので作詞のコラボ依頼いただければと思います。

絵も描きますが、栗山の歌詞を使ってくださる方のみのご依頼受付とさせていただきます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP