access【曲:YOTY様】

投稿日:2021/08/21 09:20:30 | 文字数:709文字 | 閲覧数:160 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

YOTY様が曲をつけてくださった歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Aメロ
何処かで呼ぶ声がする
おぼろに捨てた輪郭
祈りではないさざめき
深海から確かめるように
まだ光に色はなく
暗闇の果てを知らない
流れる空気の最中(さなか)
繋がれた羽が彷徨っている

Bメロ
融ける何もかも
ひとつになれば
奏でられる旋律

Aメロ
空回りする真実
残響虚しく出会う
惑う普遍と理(ことわり)
秘する時が動き出すように
ただはるか熱の向こう
聞こえるのは崩壊の音
今、世界が矛盾した
天はもう迷い子を拒絶する

Bメロ
縋りつくはずの
慈悲など捨てて
音に身を委ねてく

サビ
どうか歌を歌わせて
四肢が千切れてもいい
終焉訪れるまで意義の全てを賭けて
どうか叫び貫いて
慟哭 震えるほど
壊れていく不協和音 救う世界はない

Aメロ
耳鳴り/ノイズ消し去り
後にはただ音の羅列
選別は無機質に
見定めるのは要と不要
わだかまり残さずに
並べて(なべて)等しい音だらけ
立ち止まる人のかすか
落ちた涙を最後に断ち切る

Bメロ
神はもういない
音の花咲く
世界を構築する

サビ
どうか歌を歌わせて
羽を捥がれてもいい
魂尽き果てるまで存在の証明を
どうか後悔をして
背く置き去りの過去
崩れていく未来の光 愛など知らない

Bメロ
かすか触れたもの
遠く見えない
夢まぼろしの終わり

サビ
どうか心響かせて
この身攫われてもいい
揺蕩いながら声が枯れるまで歌い尽くす
どうか果ての空まで
届かせて震わせて
燃え盛る魂が祈りも音も喰らった

転調サビ
どうか歌を歌わせて
四肢が千切れてもいい
崩壊の中心から意義の全てを賭ける
「どうか」叫ぶ魂
終焉の始まりに
紫炎の瞳が奮い立ち世界を捉えた

(cataclecoで「かたくりこ」と読みます。)
テキスト分野(作詞)に興味があり登録させていただきました。
歌詞を投稿しています。
応募用以外は曲募集中です。
曲先、詞先どちらも可能です。
よろしくお願いいたします。

(別場所では短歌や短編小説創作をしています。)
(Twitter登録してみましたが、まだ不慣れなので慣れそうでしたら後日活用していきたいと思います。)

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    素敵な歌詞をありがとうございます。
    「access」はこちらから聞けます。
    https://piapro.jp/t/fmKC

    2021/08/21 14:41:46 From  YOTY

  • userIcon

    コメントのお返し

    この度は素敵な曲をつけてくださいましてありがとうございます!
    とても嬉しいです!(^ ^)

    2021/08/21 21:10:31 catacleco

  • access

    by YOTYさん

▲TOP