花の散るらむ / 初音ミク

投稿日:2018/05/11 20:18:43 | 文字数:495文字 | 閲覧数:353 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

SEVENTHLINKS「花の散るらむ」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

そらす視線 揺れる春風に
染まる 瞬間
花びら 舞い落ちた先には
一切合切 愛もない

堪らず 振りほどこうとする
やめてよ うったえる
意味のない 抵抗にあたしは
疲労困憊だ

落ちてゆく 湖上の月 
君の罪名 それはなに?

六法全書にゃ載ってない
ルールを教えてくれないか
前代未聞の犯罪だ
ほら いま奪われた
こころはどこ あたしはここ
こころはどこ そこ ここ
逃がしはしない

咲かす この世のいろはでは
敗者に値する
こころは痛い そりゃそうだろう
予定調和 勘弁さ 
 
堪らず 捕えようとするにも
春風 掴めず
意味のない行動にあたしは
頭フル回転でどうするの?

六法全書にゃ載ってない
ルールを教えてくれないか
目の前に映る景色には
ほら あなたがいた
どうすればいい 分からないの
あたしは ただ ただ ただ
立ち尽くすの

六法全書にゃ載せられない
人の愛を奪う術
どれだけ探し求めても ない
縋ってしまった

紙切れなんかをあてにして
理由を探し求めてた
もう君は気づいてる
ほら こたえはここに
あなたの名を いま叫ぼう
こたえはここ ここ ここ
ここにあるわ

SEVENTHLINKSです。投稿楽曲のカラオケ音源などを置いておきます。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 花の散るらむ(オフボーカル、コーラス有)

    by seventhlinksさん

  • 花の散るらむ(オフボーカル、コーラス無)

    by seventhlinksさん

もっと見る

▲TOP