ポンDEみっくさん

ポンDEみっくさん

uminekorave

いやはや随分お久しぶりで・・・
まだ生きてる・・・みたい・・・かな。

 これからお仕事が忙しくなるのであんまりここへは
これませんが、そろそろ
 『もう一回起き上がってみようと思います。』

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(114)

  • YutaMiku
  • パピ子りん
  • kachu
  • 零ぼーん
  • non_non
  • mukami@期間限定
  • 雪 
  • おかゆ
  • Will(逆光P)
  • 野田工房P@フリー素材絵師&ボカロP
  • RAYTH
  • 凡女ルノ

フォロワー(32)

  • YutaMiku
  • ざち
  • 零ぼーん
  • kachu
  • RAYTH
  • もちゅん
  • シゲリP
  • 自称フランキスト
  • kadoharu
  • 千田 植
  • 小品堂
  • まりゅ~☆

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

【応募歌詞】  ながれぼし☆彡 (仮タイトル

作曲:零ぼーんさん 作詞:ポンDEみっく 【イントロ】 明日の色なんてわからない だから、みんな歩き続けてる ■1番 【Aメロ】 僕らは今、少しだけど 僕らなりに生きてる なんにもない地図を開き 明日を目指し探し続ける、けど・・・ 【Bメロ】 目印なんてなんにもなくて 何処に進むか迷うけど 立ち止まる度、いつも聴こえる 『ほら、みて!』 見上げた夜空に 君だけに見える流れ星 【サビ】 それぞれの僕らが目指してる まだ、何処がゴールか知らないけれど 5分後も僕らは歩いてるなら 勇み足で僕らしく走り出そう ■2番 【Aメロ】 僕らはまだ 相変わらず 同じ場所で生きてる 少し違う地図を開き 明日を目指し探し続ける、でも・・・ 【Bメロ】 手応えなんてあんまりなくて これでいいのか悩むけど 涙流してうつむいてても 『ほら、まだ!』 水たまりの中 あの日とおんなじ流れ星 【サビ】 それぞれの僕らは続いてる まだあの日のまま変わらないから 5年後の僕らも歩いてるなら 上を向いてもう一度走り出そう 【間奏】 【Cメロ】 様々な僕たちが進む それぞれのあしたを目指して デタラメな地図かもしれない  『でも、ほら!』 それぞれがみんな 夜空に輝く流れ星 【ラストサビ】 それぞれの僕らが目指してる まだ、何処がゴールか知らないけれど 5分後も僕らは歩いてるなら 走り出そう、僕らしく何度でも それぞれのあしたが進んでるから 星は光る、夜空に高く その先も僕らが歩いてるなら 高く飛ばせ、君だけの流れ星を               ☆彡

どもっ、ポンDEみっくです!

さてさて、今回は、零ぼーんさん作曲の
こちらの作品の、歌詞応募で参加させて頂きました。
零ぼーんさんの曲はコチラ→■http://piapro.jp/t/zvHa

(*゜Д゜)なんだこのウマけしからん曲は!おいっ、コレ、1ダースでくれ!!
 ↑
えぇ、いつもどおりのテンションでスイッチオンです。(爆

 内容についてですが、「綺麗系ロック」とあるだけに
聴いていて、非常に明るく前向きで
とても元気が出るメロディーだったので、誰かの応援とか
誰かの勇気の元になるような、そんな内容の歌詞を目指しました。

 一人でなんとなく毎日進んでたり、それがはっきり手応えになって帰ってこなかったり
こう、言葉にできない落ち込んだ時や、これから進む道について複雑に迷ったとき
迷ったあと振り返った時に、描いてた未来の自分と今の自分の立ち位置が違ったり
時には、それが普通すぎたり、悪いことだらけだったり、それで落ち込む事ってあると思います。

 でも、これは自分で歩いてきた道なんだから、どれも間違いやデタラメなんかじゃない
例え、どんな時でも、そこを目指して頑張ってた自分は、今でもずっと流れ星になって空に光ってる。

「これから進む道がよくわからなくて、迷って不安なときも
一度進み終わって、なんか切なくてもう一回振り返るときでも
いつだって空を見上げれば、きっと自分の流れ星はどこかで光ってる
きっとまわりの星みたいに、キラキラ自分だけの色で光ってる
だから、いつだっていい、何度でも自分らしく頑張れるさ!」

 そんなメッセージや想いを込めて書いてみました。

*注意 「あす」と「あした」がどうしても両方とも変換すると「明日」になってしまうので
読みが「あした」のほうだけ、あえて平仮名で表記してあります。
いつでも訂正可能ですので、ご指摘いただければ直します。
   ”明日(あした)” ←のような形でも直せます。

もっとみる

投稿日時 : 2012/10/16 20:34
▲TOP