【 作曲 / 双未ヒロキさん 】 二人ぼっち 【祝 ニコ動UP!!】

投稿日:2010/11/16 08:38:11 | 文字数:714文字 | 閲覧数:304 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

12月9日
双未ヒロキさん制作、Kanameさんのイラストで
本日ついにニコ動へUPされました。^^
 (´∀`* ありがとうございます♪

作品(ニコ動)へのリンクはコチラ!
  ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/nm12980283

------------------------------
11月16日 更新
どもっ、ポンDEみっくです!
みかん合戦でお世話になっている双未ヒロキさんに
作曲のお声を掛けて頂き、ついに曲がつきました!!

■双未ヒロキさん作曲の作品はこちら♪
http://piapro.jp/content/h4ja2sn6teqzyisp

今回は前回と違いフォークソング風とのことですが・・・

・・・。

・・・。

これは・・・かなり心にしみます!
*´∀`)メロディーが優しいから、何か心が暖かい気持ちになります♪
素敵に作曲してくださって本当にありがとうございます!
みなさんも是非聴いてみてください!^^
---------------------------
どもっ、ポンDEみっくです。 
些細な事がきっかけで一人ぼっちになった事
誰しも一度はそんな経験があるんじゃないかと思います。

一人ぼっちになった時に限って、変に強がったり、素直になれなかったり
でも、心のどこかで本当は後悔してたり、本当はとても寂しかったり … …
今回の歌詞では1番と2番で、それぞれ違う視点で
二人の登場人物の心の様を書いてみました。

ご意見、ご感想、作曲、イラスト、どしどしお待ちしております♪^^

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

作曲 双未ヒロキさん
作詞 ポンDEみっく

■1番
Aメロ
悲しい時に涙が出ないのは何故だろう?
切ない時に涙が出ないのも何故だろう?
暗い夜道を一人ぼっちが歩いてた
小さな音で、驚きながら、一人ぼっちで歩いてた

Bメロ
昨日までは二人ぼっち
「ゴメン」が言えずに一人ぼっち
おびえている一人ぼっち
怖くて辛いのにそれでも今 … …

サビ
悲しいことなんてないから
きっと涙は流れないんだろう
苦しいことなんてないから
きっと涙は流れないんだろう
一人ぼっちが強がって
真っ赤な瞳でそう言った


■2番
Aメロ
ケンカした後に涙が出ないのは何故だろう?
傷つけた後に涙が出ないのも何故だろう?
暗い夜道を一人ぼっちが歩いてた
別れた後で、それに気付いた、一人ぼっちが歩いてた

Bメロ
笑い合った二人ぼっち
ささいなことで一人ぼっち
後悔した一人ぼっち
大事なことだから振り向く今 … …

サビ
あやまることが出来ないから
きっと涙は流れないんだろう
許すことが出来ないから
きっと涙は流れないんだろう
一人ぼっちが振り返り
真っ赤な瞳で追いかけた


<間奏>


Cメロ
今ならまだ間に合うかな?
君に本当の気持ち伝えなきゃ
今ならまだ間に合うかな?
君とずっと一緒にいたいから


■3番
サビ2
本当は悲しいことだから
きっと涙が流れてるんだよ
本当は苦しいことだから
きっと涙が流れてるんだよ
本当は許されたいから
きっと涙が流れてるんだよ
本当は一緒に居たいから
きっと涙が流れてるんだよ

Dメロ(伴奏なし)
一人ぼっちがもう一度
二人ぼっちで歩きだす
手と手の重なる温もり
二人陽だまりまで歩いていこう

いやはや随分お久しぶりで・・・
まだ生きてる・・・みたい・・・かな。

 これからお仕事が忙しくなるのであんまりここへは
これませんが、そろそろ
 『もう一回起き上がってみようと思います。』

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    ポンDEみっくさん、ポンDEみっくさんと双未ヒロキさんの曲に英語字幕を付けたバージョンを作ってYouTubeに載せました。

    2015/06/21 16:23:12 From  ElectricRaichu

  • userIcon

    ご意見・感想

    ポンDEみっくさん、お久しぶりです。
    オボロンです。

    「二人ぼっち」拝見、拝聴しました。
    思わず聞き入りました。
    歌詞は「涙が流れている」という同じフレーズを繰り返しても、意味合いがそれぞれ
    異なるところに深さを感じます。
    動画では、歌詞の内容がゆったりとしたメロディに乗せられて、伝える力がさらに
    強まっており、心に染み入りました。ラストの伴奏なしは大正解でしたね。

    他の作品でもそうですが、伝えることを主眼において作品がつくられていると
    改めて感じました。
    自分も負けてられないと思うのですが、なかなか思うようにはいかんです。
    精進精進。

    それではまた。

    2011/02/05 01:35:31 From  オボロン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP