road&world

投稿日:2019/11/13 17:47:27 | 文字数:578文字 | 閲覧数:3 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

世界、そして宇宙の生き物は死んでは生き返り、また死んでは生き返りを繰り返す。
自分の原点(スタート)は分からない。目的地(ゴール)もない。
でもこの旅路を進んでいかなくてはいけない。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

この空に続く世界の道標。
皆もまだ、旅の途中。

「君は誰?」と言われたってそんなの誰も知らないし自分も知らない。
もしかした宇宙人だったり神だったりするかもね。
もし名前が存在なら、体は器で魂は自己で精神は意識なんだ。
僕の声が届いて体が近づいていく。
一人になったって本当に一人じゃないよ。

その全てが積み上がっているから僕は今も動いている。


自分の価値なんて気にしなくてもいいよ。
いつかは自分も変わるし、必ず報われる日が来るから。
自分にはまだ動く足と掴める手があるから、更に先を見つめるより
ちょっと先だけを見てようよ。
さぁ、歩け。
この道は果てしなくつづくのだから。



虫にだって神にだって変えれない「気持ち」があるんだ。
「自分だって」と強がったて、
「良かった」と喜んで、
「なんで」だと悲しんで、
「さようなら」と別れを告げて、
最後に、「ありがとう」

途中で力尽きても、そこで終わりじゃ無いんだ。
また新しいことが始まるんだ。


そこに立ち止まったて別にいいよ。
皆だって必ず立ち止まったりするから。
立ち向かって、負けたって、逃げてしまっても構わないから。
まだ聞こえる耳と見える目があるから、新たなる景色を見るため
ちょっと遠回りでもしてみよう。

さぁ歩め、走れ、進め、
この世界はまだ広いから・・・





 

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP