手をつないで

投稿日:2018/08/19 01:38:12 | 文字数:521文字 | 閲覧数:146 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

楽幽_tanoyuuさんの楽曲への応募用です!
ご採用ありがとうございます!
当初と曲の印象が変わってますが、
歌詞の雰囲気にもあった優しい曲です♪
(当初)https://piapro.jp/t/XqDN
https://piapro.jp/t/F7lD
Ver.1が、ふりがなです。
【 】のところは1音になります。

シンプルに恋の歌です。
恋の始まりの、わくわくキラキラ→不安嫉妬→愛情への変化を描いてみました。

文字数、タイトルなど変更可能です!
よろしくお願いします!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

S
春風が運ぶ
優しい花唄のように
くすぐったい気持ちで
キミのとなり歩くんだ

A
寝癖のついた髪や
まだ眠そうな瞼
けどね、ちゃんと知ってるの
お揃いのカーディガン

B
上着からのぞく
昨日の約束
照れた横顔で
キミは手つないだ

S
夏空に浮かぶ
甘いわたがしの雲
とけるほど恋して
キミのとなりいたいんだ

S
秋の葉を染める
切ない涙の雨
打たれて口ずさむ
キミはもういないんだ

C
ああ 約束ばかり増えて
心は遠くて

S
冬の夜はひとり
星降る空に願う
素直になりたい、ただ
キミの笑顔見たいんだ


S
春風に乗せて
歌うあの唄のように
くすぐったい気持ちで
キミのとなり歩くんだ

A
まだ知らない癖とか
すれ違う想いとか
いつか、少しずつほらね
見せ合える日が来るよ

B
そっと囁いたよ
秘密の約束
照れた横顔で
キミは手つないだ

S
夏空に描く
白い飛行機雲が
果てなく続くよう
キミのとなりいたいんだ

S
季節が巡って
泣いた夜もあるけど
つなぐ手のぬくもり
キミのとなり歩くんだ

C
ああ 並んだ歩幅、キミと
影が重なった


S
冬の夜はふたり
星降る空に願う
素直になろう、いま
キミの笑顔見たいんだ

はじめまして!
Unionと申します。
「日課」と称して、趣味で作詞をしています。色んな方とコラボさせて頂いて、ほんと幸せです!

曲募集中のタグついてるものは、絶賛楽曲募集中です!よろしくお願いします!
日々増えてますので、これだけあれば一つくらいはお気に召すものあるかもですよ(笑)

使う時は事前に相談のご連絡をお願いします~!
なるべく過去曲とか聴かせていただけると嬉しいです!
また、できれば動画化までお付き合い下さい~(*´ω`*)

楽曲重視派なので歌詞はなるべく曲に寄せていきたい!歌いやすいのが一番!

なので、文字数の変更修正などお気軽に仰って下さい!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【初音ミクオリジナル曲】手をつないで

    by Taruoyou’s Pomeloさん

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP