ミクに捧ぐ (仮)

投稿日:2010/12/21 12:32:15 | 文字数:54文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

susさんの曲に歌詞応募しました。
http://piapro.jp/content/auz07t1w0s8r66f4

自由で勝手なイメージを押し付けられるミクの懐のでかさは異常。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

おまえの 罪 咎(とが) 愛す ミクに 声あげよう 

命の 終わりの 静寂(しじま) 訪(おとず)る日まで

(プロフィールはありません)

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    こんばんは!
    ご応募いただき有難うございます。

    渡辺さんの想いや言葉に共感するものがあり、採用させていただきました。
    曲の作品情報に、曲に合わせて変更させていただいた歌詞があります。もしお時間がありましたら、チェックしていただけたらと思います。イメージ違うかもです。ごめんなさい。題名はまだ決まっていません。

    魂を持たないミクの声は、もしかしたら神に一番近いのかもしれません。そしてどんな歌でも歌ってくれるミクの懐の大きさも、確かに尋常ではありませんね。

    2~3日中に仕上げて動画を上げる予定です。ご意見などありましたら遠慮なくお知らせください。
    それではよろしくお願いします。

    2010/12/21 23:09:50 From  sus

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP