巡る季節(とき)

投稿日:2014/03/28 15:49:34 | 文字数:201文字 | 閲覧数:18 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

甘酸っぱい恋愛模様を描いてみました。
使用したい方がいらっしゃったら連絡していただけると嬉しいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ふと思い出す貴方との出会いを
桜雨降る君の後姿
あの時はまだ僕は幼くて
君への想い名前を知らなかったよ

貴方の手をぎゅっと握り締めて
二人でほら何処までも行(ゆ)こうよ

君の隣はとても暖かくて
この温もりが恋だと初めて知ったよ
花の指輪 心は同じなの?
僕の心 いつか君に届け

君への想いは色褪せないで
二人手の温もりも変わらないで
僕は思いを心に募らせる(きみへと)
いつか想いが伝わると信じて

作詞するのが大好きです!
これから宜しくお願いします!

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP