アウトバック・ラバー 歌詞

投稿日:2017/09/15 19:26:39 | 文字数:418文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

アウトバック・ラバー

 甘いだけの味が残る この先からは up to you
  痛みだけの辛い罠に かけてみたいんだ 残酷に

   後戻り出来ないここは 一方通行 
  麻薬みたいだからそれがあたしの癖

 熱くさせて もっと強く何も考えたくないの 
  意味はないとわかってても 依存したい
 無くしたらまた別の薬 やめたくないの

   君をもっと愛してあげる 見返りだとか back up lover
  気にするだけ それでいいの きっと叶わないと思ってる

  一途に見せかけて きっと裏切るの
 読めない考えを見透かしたふりして


 知らないならほんとになる 気づいたから嘘になるの
  君の口で壊れるから もう要らない
       なくしてよ 甘えてる癖に 消えてみたいの

   好きじゃないよ 中毒なの何も考えたくないの
    知ってしまった僕の事は他人事なの
  気にしてよ君の体温も 消してみたいの

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP