青空と向日葵

投稿日:2010/08/23 00:17:00 | 文字数:532文字 | 閲覧数:46 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

おひつじうさぎさんに提供した歌詞です。
恋する乙女の気持ちを書きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨上がりの 夏空
いつもの街の いつもの坂道
スカートのすそ なびかせ
あなたが待ってる 約束の場所へ

日差しのシャワー キラキラ
いつもの街を 彩っているわ
ミュールのかかと 鳴らして
約束までには まだ早いけれど


交差点 赤信号
ココロに 急ブレーキ
はやる気持ち 抑えられない


空に向かって まっすぐに
伸びていく 向日葵のように
私もまっすぐに あなたに向かうの

青い空には 向日葵が
お似合いの 夏の昼下がり
いつかは あなたと そんなふうで いたい




雨上がりの 夏空
水たまりにも 写る青空に
虹色の橋 かかって
あなたの元へと 運んでくれるの


交差点 人の波を
かけぬけ 走り出すの
高鳴る気持ち もう止まらない


空に向かって まっすぐに
届けたい この思いを
誰にも譲れない 譲りたくないの

夏の庭には 向日葵が
咲き誇り 日差し浴びてる
輝く ひととき 大事にして いたい




季節が通り過ぎても
ココロには咲き続けるの




空に向かって まっすぐに
伸びていく 向日葵のように
私もまっすぐに あなたに向かうの

青い空には 向日葵が
お似合いの 夏の昼下がり
いつかは あなたと そんなふうで いたい

ヘタレ絵描きでございます。
ヘタレな絵しかかけません。

ヘタレでスイマセン。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP