過去を棄てる GUMI

投稿日:2021/09/21 18:52:53 | 文字数:488文字 | 閲覧数:27 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Youtubeにあげたやつです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

過去を棄てる


カラオケ店で人を見た 
コンマ一秒で比較をする 
劣等感の天才で 
自己の表現が下手になる 

人それぞれだとか言いながらさ 
個性を尊重しないし 
だから変わらないと生きづらいんだ 

もしも僕がいじめられなかったら
こんな歌は描かなかった 
もし僕が病にならなかったら 
悩みの答えは出ていた 
過去に戻っても
日々は変わりばえしないし 
僕は過去を棄てるんだ

ファミレスで人を見かけた 
体に纏っていて消えない
意識さえも覚えている 
自然が好きになってしまった 

ぼーっとして生きていたいのに
水みたいに形を変えて
それなのに呼吸ははやいまま

正解は一つじゃないかもな 
30歳が青春でもいいかも 
不幸で生きるか幸せで死ぬか
正解は死ぬまでわからないか 

もしも僕が緊張しないなら
こんな歌は描かなかった
もしも僕がかまわず逃げていたら 
悩みの答えは出ていた 

もしも大勢が苦しんでいたら 
常識は僕の方だ
うつが治っても満たされないのは 
心がまだ苦しいから

過去に戻っても
日々は変わりばえしないし 
僕は過去を棄てるんだ

苦しいから苦しみを減らすために歌詞を書いてます。歌詞に曲をつけて欲しいです。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP