部屋のテレビと僕の顔

投稿日:2014/09/22 17:21:23 | 文字数:373文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自分の死に気づいた死者は
やり残した後悔を全て抱えて昇っていく

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ふっと目が覚めてしまって 
真っ暗な廊下歩く


あ あれもやらないとな
あ そうだ洗濯物もだ
あ これも明日こそは
あの子に贈らないと

巡る 音が

繰り返す日々を生きて モノクローム歩いてく
足元にほんの少し 楽しかった蒔いていく
明日から僕の足で 近づいてみせるから
もう少し少しだけさ 待っていてくれないか



じっと外眺めてたら
ちょっとだけ寂しくなって
ぱっとすぐ部屋を染める
そばのテレビをつける

遠く 巡る サイレンの音が
夢を 冷まして ニュースの声 テレビ

真っ暗に立ち尽くして 参ったなって呟いて
ため息を受ける箱は 渡せないプレゼント
明日から明日こそって 口癖が悲しくて
朝イチのニュースだけが 僕のことを知っている



そっと目を閉じてしまって
ちょっとだけ泣きそうでも
この夜が明ける頃に
あの空へ昇るんだ

基本的に作詞をしています。KAITOV3を手に入れたので毎日イチャイチャしてます。後は写真を撮ります。

使われていない歌詞は常に曲募集中です。
私からお願いしに行くべきだというのは分かっているんですが…。
もし私なんかの歌詞を気に入ってくれるという方がいらっしゃるなら、作曲家さんでも絵師さんでも、是非是非お声掛けください(´・ω・`)

イラストも曲も自分では出来ないのが悔しいとです…(´;ω;`)


兄さんが死ぬほど好きです、本気で好きです、兄さん関連ならなんでも美味しいです兄さんください

コラボ随時募集中でございます。こんな駄歌詞でよければいつでもお声かけてくださいませ。
アイコンは紫堂 雅さんに描いていただきました。ありがとうございます!!

SkypeID:yukionnnapia

コラボさせていただいたもの
http://www.nicovideo.jp/mylist/20317398
ついでのニコ生
http://com.nicovideo.jp/community/co1066409

誰か二次元への行き方教えてくれませんか。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/31

もっと見る

▲TOP