♪Diamond Lily

投稿日:2017/07/18 12:28:07 | 文字数:344文字 | 閲覧数:612 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/1Jes
なんばさんに使っていただきました!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
零れてく幸せは 悲しいほど鮮やかに咲いて
薄れてく心の音を 確かめるように強く
B
抱きしめても あなたはいない
S
差し伸べた手を 掴んでほしくて
笑ってみせた
光失くした瞳では
あなたが見えないよ

守れやしないと 知っていたんだろう
あの日の約束
何ひとつ 許せないくせに
今も あなたを待っている

C
想うほど あなたのこと
遠く、遠くへ 霞むけれど

巡って 巡って ひとりの季節を
数えて眠るだけの夜に
どんな悲しい結末が見えた?
「それでもいい、ただ会いたい」
そう言えるの?

S
愛してくれた 何よりも一途に
輝く光を待っている
隠した胸の傷ごと
包んでくれた手を

散ることのない 花が咲くような
儚い奇跡でも
いつの日か 巡り会えたなら
どうか もう離さないで

エブリスタ 小説「愛をうたにして」
http://estar.jp/.pc/work/novel/23388113/
歌詞をまとめてます。

趣味で作詞をやらせていただいております。ナツキと申します。
曲募集は一応しておりますが、どちらかと言うとこちらが詞を提供する、使っていただく、という形になるかと思います。こちらから作曲について何かを指定することはいたしませんが、質問や歌詞の改変などは随時受けつけております。もし使いたいという方がいらっしゃれば、お気軽にお声掛けください。
※「曲募集中」のタグがついている作品に限ります。
※歌詞の提供は無償です。
※作曲希望の方にメッセージをいただいた時点で募集を締め切らせていただいておりますので、できるだけ事前にご連絡くださると嬉しいです。この際、途中で取りやめていただいても大丈夫です。

それでは、よろしくお願いいたします。


2012年3月作詞活動開始
2016年3月ピアプロ登録

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • Diamond Lily

    by なんばさん

  • Diamond Lily inst

    by なんばさん

もっと見る

▲TOP