ナツキさん

ナツキさん

natsuki0412

エブリスタ 小説「愛をうたにして」
https://estar.jp/users/105143114/novels
歌詞をまとめてます。

趣味で作詞をやらせていただいております。ナツキと申します。
曲募集は一応しておりますが、どちらかと言うとこちらが詞を提供する、使っていただく、という形になるかと思います。こちらから作曲について何かを指定することはいたしませんが、質問や歌詞の改変などは随時受けつけております。もし使いたいという方がいらっしゃれば、お気軽にお声掛けください。
※「曲募集中」のタグがついている作品に限ります。
※歌詞の提供は無償です。
※作曲希望の方にメッセージをいただいた時点で募集を締め切らせていただいておりますので、できるだけ事前にご連絡くださると嬉しいです。この際、途中で取りやめていただいても大丈夫です。

それでは、よろしくお願いいたします。


2012年3月作詞活動開始
2016年3月ピアプロ登録

もっと見る

ピアプロバッジ

フォロー(84)

  • るーた
  • 朔夜
  • ロカルツP
  • だそあ
  • ありあけのとり。
  • ネスティ
  • マエジュン
  • Super源さん
  • 樹-Tatsuki-
  • zexis_09
  • 朝木
  • すん

フォロワー(69)

  • るーた
  • 朔夜
  • だそあ
  • ありあけのとり。
  • ネスティ
  • マエジュン
  • Super源さん
  • 樹-Tatsuki-
  • zexis_09
  • 朝木
  • ロミピ
  • せんむ

作品に付けられたタグ

イチオシ作品

♪朝ぼらけっていうんだよ

A 朝目が覚めて思うのは お腹が空いたこと 雲が流れていくこと 今日も生きていること ひとつのことを知ると ひとつのことを失くした 傷つくことはなかった 傷跡ばかりがあった B 眠りにつく時思うのは 明日の朝ご飯 誰かの言葉の響き 今日も生きていたこと ひとりの僕があって ひとりの君がなかった 君って誰のことだい どこかで僕が笑った S 何か大事なものがあった気がするけど この空っぽの僕なんかに そんなのあるわけないね 今日の話はこれで終わり また夜を過ごさなくちゃ A 血が流れると思うのは 熱いなということ 赤い色だということ 僕が生きていること ひとつの嘘をつくと ひとつの愛に飢えるの? 愛なんて知らないから 僕はどうでもよかった S 何か大事なものがあった気がするんだ この空っぽのてのひらでも 包みきれない何かが B 手を繋ぐ時思うのは 鼓動の数や音 誰かの体の温み 君が生きていたこと ひとりの僕が泣いて ひとりの君が笑った 忘れたことはなかった 忘れたことはなかった S いつか大事な人に会えた気がするんだ この空っぽの僕なんかを ただ許してくれた人 ああ、空が白み始めたね もうすぐ夜が明けるよ 朝ぼらけっていうんだよ そう君が教えてくれたよ

https://piapro.jp/t/zmTS
niconico:https://www.nicovideo.jp/watch/sm39027470
YouTube: https://youtu.be/kvoYeNaJOlg
のーふさんに使っていただきました!

もっとみる

投稿日時 : 2019/08/05 20:18

最近の投稿作品 (175)

▲TOP