東京ヒートアイランド現象

投稿日:2015/06/16 23:52:06 | 文字数:485文字 | 閲覧数:136 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ミクsweet / 東京ヒートアイランド現象

「きみが、進学?」
東京の人になる。
過疎った地元
猫、にゃーと鳴きました。

スタバついに出来た。 
なしのつぶてのメール
足首に巻いていた
ミサンガは意地張って切れない

東京ヒートアイランド現象!
こちらからあなたに会いたい
「さあ、いっちゃおっか」 
ライ麦畑でアルジャーノンに花束を
文庫二冊で足りるかしら。
「あ、小銭、切れてた…」

写真、見ていた
君はレンズの向こう
未来のわたしを
みていたの。

失望を食べて
少し、泣いて、鼻を、かんで
「わたしは大丈夫」

東京ひとりドーナツ化現象!
一人でミスドを食べてる
「おかわり、カフェラッテ」
スマホが私の暗い顔を写したの
電池が切れて 暗いだけでした。

東京ヒートアイランド現象!
おともだちパンチでゆるすよ
「さあ、やっちゃおっか」
海辺のカフカでそして誰もいなくなった
二時間ちょっとで会えるかしら。
「あ、定期も、切れてた…」
「ちょっとそこの店員さん」
「バイト募集してませんか?」

東京ヒートアイランド現象!
東京ヒートアイランド現象!

へたれギター弾き。邦楽ロック、ポストロック。
和音大好き。add9大好き。小説好き。アニメ好き。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP