微熱の微笑み、微少女は微かに微睡ーム

投稿日:2013/04/23 18:27:40 | 文字数:343文字 | 閲覧数:552 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

阪急沿線EP3というCDに収録されています。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

微少女の微笑み 絶妙の微妙

矮小な自分に酔った 症状は重い


びしょ濡れの放課後 おーいお茶零した

微熱を帯びた 微妙な顔面

びびってたって ばれてた?


箱の中の庭の花 もくもく勝手に育ってく

忘れた恋 鮮やかに蘇ってく


でも相手はあの子

私じゃ敵わない、叶わない……


ららら るるる


微少女の心の臓 療養が必要

この世で一番不幸な私……

微笑ってんじゃないわヨ


箱の中の庭の花 もくもく勝手に育ってく

除草剤を 鮮やかにまき散らしたい


あの子に食らった劣等感ウンター

立ち上がれない


らららら 悪夢は らららら 忘れた

らららら 悪夢は らららら 忘れた……


デイドリームに微睡ーム 秘めやか密やか

微レ存の未来 見せてください

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP