ハイドリーマー

投稿日:2019/04/20 23:32:18 | 文字数:555文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

ハイドリーマーの歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

未来の僕との隙間を埋めるものって何だろう?
大人の吐く言葉じゃ物足りない
子供っぽく夢だけを追いかけたい

届きゃしないもの目指して
どれだけ無理と言われたって
どれだけバツをつけられても
諦めきれないものだった

笑われるのは僕が弱いから
無駄に傷ついて逃げ出した夜もあったけど
誰も知らない物語がそこにあった


目を開けば輝く光がそこにあるはずだった
誰かが僕を大人にしてくれると思ってた
そしたら一人ここに取り残された
誰かに頼る僕は弱かった

情けなくって笑えた
考えることもしなかった
どれだけ無茶なことでも
自分だけは信じていたかった

笑われるのは、僕はもう慣れた
悔しさに泣き疲れた夜が明けたんだ
もう誰にも笑わせないよ
バツだけを付ける奴には
僕を止められないだろ
今この瞬間が僕を強くするんだ
ゆこう


間奏

誰かになりたっかたなんて可笑しいな

歩くための足がある。逃げるためにあるんじゃない
この足がなくなっても這いつくばって進むんだ

つかむための腕がある。奪うためにあるんじゃない
この腕が傷つこうとも、草を書き開け進むんだ


悩んだりするのはもうやめた
悔しさに涙した夜を壊せ
ここで立ち止まらないで
届かなくてどんなに疲れ傷口が開こうとも
進むんだ君の目指す理想の明日へ

ボカロ楽曲やinst曲を作ってます
ボカロpさんだいたいみんな好き

よろしくおねがいしまーす

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ハイドリーマー

    by 未熟者ですが絵師さんの力を借りたいです!

  • ハイドリーマー

    by アルタさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP