ハルカ

投稿日:2016/09/07 23:16:23 | 文字数:403文字 | 閲覧数:290 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

mikgazer vol.1というアルバムに収録された曲の歌詞です。
数年経ちますが、なんとなくUP。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ハルカ

ハロー、春の風は 悲しみも笑ってしまえよ
遠く吹き抜ける やわらかなシーツをなびかせ

イメージの空の中で 赤いバルーンは僕を乗せて
おぼろげな桜のソーダ 優しいような 飲み込まれるような

ハロー、春の風は ファンファーレが鳴り響く街で
大した意味はないけど でたらめな口笛を吹くよ

漠然と広がる不安に 押し潰されてしまわぬように

桜の散る季節は 鏡の中拾い集めて
コラージュを敷き詰めては 枯れてしまう夢ばかりを見ていた

ハロー、はじめまして 新しい名前をおくれよ
なんでもできる気がした 恥ずかしい言葉が飛び出す

ハロー、春の風は 悲しみも笑ってしまえよ
歩くようなスピードでも つかめるものはもっとあるはず きっと

hello,flower of delight

枕に伏せて泣きたい気持ちも 降り止まない雨など無いから
桜が青葉をつけるころ 少しだけ優しくなれたら 虹が出るよ

作品
http://www.nicovideo.jp/mylist/10819733

ご意見、ご依頼、苦情、飲みのお誘いはこちらまで。
36g.fmsp.stv●gmail.com

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP