いらない夜 / feat.初音ミク

投稿日:2021/05/07 01:53:19 | 文字数:454文字 | 閲覧数:382 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

オリジナル曲の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

さよならさえ言えなかった 自分が憎くて
無意味に傷つけては また一人になるんだ
それでもなお飽きもせず 誰かをまた求めて
縋りついた想いを まだ捨て切れずにいるんだ

掴めるのに 靄がかって見えないビー玉
無意味に転がるから ビンの中に閉じ込めた
大事なものだからさ つまみ出さないでよ
やがて消えてしまうから それまで少し待っててよ

綺麗な思い出ばかりを ビンに詰めて飾りました
綺麗じゃないものはいらない それがあなたの答えでしょう

目まぐるしく すり替わって過ぎ去る日常
無意味に思えるけど 選ぶ権利など無くて
いつの間にか 消えかかっていた もしかしたら
忘れ去られること以外に手立ては無いのかな

そんなの嫌だよ そんな仕打ちないじゃないか
出来もしない虚構に 僕らを陥れたくせに
こんな想いを 雑に括れないじゃないか
遠い街のどこかで 聞いてるなら返事してよ

綺麗な思い出ばかりを ビンに詰めて飾りました
綺麗じゃないものはいらない それがあなたの答えでしょう

それがあなたの望みでしょう

音楽を作ることがあります。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • いらない夜 / feat.初音ミク

    by 璃兎-LIT-さん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP