夢狼

投稿日:2014/02/05 21:35:58 | 文字数:275文字 | 閲覧数:212 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

私の名前を歌詞にするっていう・・・

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夢を持った狼は
一体何を想う


遠吠えをしよう
君に届くまで叫び続ける
喉が枯れても
止めないんだ


夢を見た君は
どうして怯えてるの?
泣きたいような
悲しいような
そんな君の顔


夢を持った狼
その夢は一体何?
それは僕と君だけの
秘密


走り続けよう
君に追いつくまで走り続ける
足が進まなくても
止めないんだ


夢を見た君は
どうして怯えてるの?
寂しいような
諦めたような
そんな君の顔


夢を持った狼
その夢は一体何?
それは僕と君だけの
内緒



僕が触れたらいけない
そんなこと解ってる
だって君のそんな顔を見たら・・・

歌詞を書きます。

(※いくつか歌詞に名前表示してないのがあります。無いと思いますが無断で使うのは止めてください。メッセージか何かの形でお知らせをください。私と関わったものにはお手数ですが、どこかに「夢狼ー8n16-」を入れてください。)



夢狼ー8n16ー(ゆめろうーはちえぬいちろくー)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP