宝箱に光を

投稿日:2014/03/28 01:27:33 | 文字数:326文字 | 閲覧数:287 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

宝はキラキラ光ってるけど本当は暗くて。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

一度でも光が見たくて
偽りのない世界で生きたくて
眩しすぎて目を細めて
駆け出したくて


あぁいつから壊れた
まるで宝石みたいで
堅くても脆くて
壊れたら捨てるんでしょ


キラキラ輝きたくて
皆が笑顔になるくらいに
小さくてもちゃんと輝けるように
大きくてもちゃんと愛されるように


一度でも光を見たくて
偽りのない世界で活きたくて
眩しすぎて目を細めて
駆け出したくて

あぁいつまで輝く
まるで宝石みたいで
堅くても脆くて
綺麗じゃなきゃ見てくれない


キラキラ輝きたくて
皆が笑顔になるくらいに
小さくてもちゃんと輝けるように
大きくてもちゃんと愛されるように


宝箱の中は暗いから
キラキラ輝いて
闇を光に
眩しくて目を細めてしまうよ

歌詞を書きます。

(※いくつか歌詞に名前表示してないのがあります。無いと思いますが無断で使うのは止めてください。メッセージか何かの形でお知らせをください。私と関わったものにはお手数ですが、どこかに「夢狼ー8n16-」を入れてください。)



夢狼ー8n16ー(ゆめろうーはちえぬいちろくー)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP