夏の記憶の破片(かけら)

投稿日:2020/08/03 00:25:37 | 文字数:505文字 | 閲覧数:154 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

Comiにしては珍しく歌詞を書きました。
day after tomorrow風味です。

メロディとコード進行は決めました。
今のところ、伴奏を付けられる感じがしないので、歌詞だけ先行公開した次第です。

歌詞につきましては、素材としてお使いになっていただいて構いません。
ただしその場合、私のメロディーとの競作になってしまうことはご容赦ください。

----
作詞  2006/10/09
追作詞 2020/07/30

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
出会いと別れを繋ぐ
記憶微かに 遥かに流れていく
この恋の思い出も
いつの日にか消えるのかな

B
出会いはゆっくりやってきて
別れはいつだって突然に
風のように過ぎ去っていく

C
あの日の二人には戻れないこと
もう分かっているはずなのに
夏の記憶の破片(かけら)は
ひとつづつの思い出と 一瞬の輝き残し 散らばっていく

A
誕生日プレゼントの
アレンジメントは とうに枯れてしまい
二人を繋ぐ景色も
季節はめぐり別の世界

B
鮮やかだったはずの記憶
今ではモノクロームのフィルム
輪郭だけ残っている

C
でも思い出せない
楽しかったあの日がいつから崩れたのか
夏の記憶を抱いて
ひとつづつの思い出を 手に取って これからの日々を 探している

B
お互いの距離が
少し近すぎただけのこと
だからこそ切なくて

C
あの日の二人には戻れないこと
もう分かっているはずなのに
夏の記憶の破片(かけら)は
あなたとの思い出に包まれた まぶしいだけの淡い記憶

C
あの日の二人には戻れないこと
もう分かっているはずなのに
夏の記憶の破片(かけら)は
ひとつづつの思い出と 一瞬の光を残し 散らばっていく

SC-8850とVisionで頑張ります。

趣味で作曲をしています。Instが中心でしたが、以前にVocaloidの海外プロモーションをお手伝いさせていただいた縁もあり、遅まきながらMegpoid V4を購入しました。

ボーカルの経験がありますが、楽器は全く弾けません。
数ヶ月~数年かけてメロディや伴奏を練っていき、曲を作ります。歌詞は完全に後付けか、募集。
こんな感じなので、量産できないです。
当面は、これまで作った曲のボカロ化がメインになります。Asteroidsが2017年に書き下ろした曲で、その後は掲載日が新しいほど、古い曲になる予定です。

旧MacintoshのVisionという、化石のようなMIDIソフトで作曲をしています。これが壊れたら、どうしましょう(笑

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP