空唄

投稿日:2012/09/11 16:54:25 | 文字数:621文字 | 閲覧数:1,728 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

歌詞です。http://piapro.jp/t/yf8J または
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17428396 で聞けます。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

空に託した夢 ふわり、飛び立つ僕の羽音
高く高く高くもっと遠く 君のそばへ


君と歩いた道、ふらり、立ち寄った公園の中
飛び立つと決めた君の肩に、淡く、白い翼

ただ付いていく度に落っこちて
一人飛べる力があれば
また、遠ざかる君の現在地 
近く 遠くても 「君のそばに」


涙を紡いでく 空の長靴
いつか 僕らの夢物語
遠く揺らいでく 君を追って
いつか飛びたてる日が来るまで


永久に紡いだ唄 一人飛び出す夢の羽音
強く強く強くもっと遠く 羽ばたいてゆけ


どうにか捉えた道 君の背中はただ遠く寂しく
想うだけじゃ進めなくて 僕に飛べるような翼はまだ

ふと気付けばもう 前も見えなくて
僕は一人残されたまま
まだ遠ざかる旅の終着点
低く 飛べずとも 「僕はここに」


想いを繋いでく 空の長靴
いつか 僕らの 夢 影送り
高く揺らいでく 君を追って
今も飛びたてる日を夢見て


「ねぇ」

まだ見えてこないよ
空の色 君の影さえ
こんなに遠く遠くの青空
あの空の果てを見たのに


空に託した夢の欠片に
遠くの君の背中が見える


涙を紡いでく 夢の長靴
誓う 心に 旅立ちの唄
いつかの空 君の背を追った
僕は君といた夢の先を


翼を背負ってく 君もずっと
一人 いつかの夢物語
低く揺らいでた僕にだって
いつか飛び立てる日が来るまで


空に託した夢 ふわり、飛び立つ僕の羽音
高く高く高くもっと遠く 君のそばへ あぁ

ナブナです。曲作ってます。ニコニコ動画に投稿した分はこちらです→http://www.nicovideo.jp/mylist/30722660

 twitter→@nabuna2 

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP