「優しき森が民 失意のうちに遊子となるに及び 倦むことなからんことを」

投稿日:2018/07/10 00:27:26 | タイム/サイズ:05:58/(13,974KB) | 閲覧数:667 | カテゴリ:ボカロ楽曲 | 全2バージョン

ライセンス:

作詞:浅野イツキ様(http://piapro.jp/t/9NLu

2018/7/6 最終調整

2018/6/5初版後、全体の微調整、音圧感と音量。

当初、KAITO・MEIKOデュエット用に作った曲「払暁を待たずして~」に応募頂いた歌詞ですが、歌詞の内容をみるに、「この作品はリンレンの方が合っているんじゃないだろうか・・・」との思いが湧き上がり別バージョンを製作しました。

 ・・・古文書に曰く、風の声を聴き、雨と土の沙汰に生を委ね、森と獣の恵みに抱かれし、森の民の少年少女・・・何かを象ったフェイスペインティグをした、最後の生き残りの二人が、手に手をとって安寧無き旅を乗り越える・・・そんなイメージが浮かんでしまいまして・・・。

 音楽的には、オリジナルのものに、サントゥール、タンブーラという中央アジアの弦楽器と、パカーワジに似た打楽器を加え、VOCALの声質にあわせて再MIXしています。KAITO・MEIKO版とはまた違った趣があると思いますので、比較いただければ嬉しく思います。



 (一部、音楽にあわせて、作詞者の同意を得て、歌詞を変更しております)。

使用ボカロ:鏡音リン・レン(V2APPEND)
サポート:IA

カード
イラスト0

+ 追加
PLAY

もう戻れぬ
御霊(みたま)囁く
進めと

かたくかたく
手を繋ごう
振り返れば
折れてしまう

心を君と
分け合おう
離さないで
転んでも

手招く孤独に
落ちぬよに(目を閉じ)
汗を拭うふりし
涙拭く

背中押す母の願い
諭した父の
最期の言葉が
胸を(焦がす)

『生き抜け』と


川が行方
導いて
せせらぎ誘う
足取りを

風 葉を奏で
励ますよ
孤独癒す
星と雨


僕らを導くすべて
御霊の教えが

僕らのプライド
焦がす(限り)

『生き抜こう』


帰る家は
夢の中
帰る腕も
夢の中

赤く染めた
思い出が
跡形もなく
消えた頃

灰色した
現実に
言葉はまだ
交わせない

だから今は
これでいい
かたくかたく
手を繋ごう

さあ探そう
笑う僕らの
彩りを
手と手を
引いて
引いて

もっとみるLyrics by 浅野イツキさん

アイコンはmame°さん。(mylist/59777808)コラボいただいた皆様、ありがとうございます。まず自分が熱い気持ちになれる音楽を作って行きたいです。素人臭くてもね。マイリストhttp://sp.nicovideo.jp/user/15919780/

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

  • sister

    by 氷翠さん

  • 「ライデンフロスティック・ラブ」

    by multi1100さん

  • 【女性ボーカル】Brand new yourself【ロックポップ】

    by Meeonさん

  • 朝も夜も来ないで 

    by 虚無子さん

  • 莫妄想(demo2015/11/21/01)

    by Meeonさん

  • アノヒノカケラ

    by Icchiさん

  • 花火と群青

    by Icchiさん

  • 案山子の唄【プロットver.03】

    by mechakujiraさん

  • Birthday Party

    by ShiragaPさん

  • 夢説。(仮)

    by 氷翠さん

もっと見る

▲TOP