イロコイ花火

投稿日:2018/08/06 00:02:07 | 文字数:1,182文字 | 閲覧数:83 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

ぺんすてさんの歌詞募集に応募中です。
https://piapro.jp/t/V5WD

※ワナビー=wanna be

よろしくお願いしますm(_ _)m

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

浴衣選びにも 決意の表れ
ジリジリ迫る 昼下がり
朝顔色より 向日葵色より
純な睡蓮の 赤色

蝉の命ほどの機会
猛暑ついでに燃え上がる

出店の賑わい 湧き立つ人波
ヤイヤイ囃す 夏祭り
かき氷の味 焼そば青海苔
口づけを不意に 妄想して

弾み過ぎたスーパーボール
行方知れずならいっそ

今宵の花火 あふれる期待
君の声を注がれた 熱の華
そろそろ花火 今からワナビー
君の恋のお相手に

イロコイ花火 あちらこちらに
如何わしさを潜めた 愛の華
心に花火 今すぐワナビー
君と恋の夢花火

はしゃいだ二人の ようよう辺りを
ポツポツ灯りと 夕闇
逃した金魚も 外した射的も
胸を掴んで離さない

ヒーローのお面 ナナメ被り
その横顔隠すように

手を引かれるまま 暗黙のエリア
チラホラ疎らな 人影
お喋り過ぎたり 気まずくなったり
ムードに追い付かないまま

ゴムの切れた水風船
まなざしへと刺さる頃

夜空に花火 見惚れるばかり
君の頬も艶やかな 熱の華
瞳に花火 今ならワナビー
君の恋のお相手に

イロコイ花火 やがてにわかに
如何わしさも悟れば 愛の華
心に花火 今こそワナビー
君と恋の夢花火



*譜割り*
ゆかたえらびにも けついのあらわれ
ジリジリせまる ひるさがり
あさがおいろより ひまわりいろより
じゅんなすいれんの あかいろ

せみのいのちほどのきかい
(もう)しょついでにもえあがる

でみせのにぎわい わきたつひとなみ
ヤイヤイはやす なつまつり
かきごおりのあじ やきそばあおのり
くちづけをふいに (もう)(そう)して

はずみすぎた(スー)パアボオル
ゆくえしれずならいいそ

こよいのはなび あふれるきたい
きみのこえをそそがれた ねつのはな
そろそろはなび いまからワナ(ビー)
きみのこいのおあいてに

イロコイはなび あちらこちらに
いかがわしさをひそめた あいのはな
こころにはなび いますぐワナ(ビー)
きみとこいのゆめはなび

はしゃいだふたりの ようようあたりを
ポツポツあかりと ゆうやみ
のがしたきんぎょも はずしたしゃてきも
むねをつかんではなさない

(ヒー)(ロー)のおめん ナナメかぶり
そのよこがおかくす(よう)に

てをひかれるまま あんもくのエリア
チラホラまばらな ひとかげ
おしゃべりすぎたり きまずくなあたり
ムウドにおいつかないまま

ゴムのきれたみずふうせん
まなざしえとささるころ

よぞらにはなび みとれるばかり
きみのほほもあでやかな ねつのはな
ひとみにはなび いまならワナ(ビー)
きみのこいのおあいてに

イロコイはなび やがてにわかに
いかがわしさもさとれば あいのはな
こころにはなび いまこそワナ(ビー)
きみとこいのゆめはなび


※カッコ内は1音です。

〜想イノ雨ヨ、君ニ降レ〜
ヘッダーは下弦さんに描いて頂きました!

歌詞書きやっております。
コラボしていただける方、
また曲つけたい歌詞がありましたら、
気軽にご一報ください。

なお、使用端末はiPhone7です。
不便なこともあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

ちなみにアイコンは本人です笑

尊敬 スピッツ/GRAPEVINE/吉澤嘉代子/松本隆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP