夏の駆け引き

投稿日:2010/08/15 10:40:41 | 文字数:420文字 | 閲覧数:134 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

甲子園見ながら考えてみた歌詞^p^

ひと夏にかける男の子はカッコいいと思います^^
負けて涙を流してる姿をみると、こっちまで泣けてきたり...

甲子園、どこの高校も優勝目指して頑張ってほしいです!!

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

S
夏 僕らの描いた夢は
あの 青空に溶けて消えた。


A
まだ 始まったばかりで
色も形も定まらない
夢 見つめる瞳は
静かに燃えその足急がせる

B響き渡るサイレンが 知らせる
一度きり 駆け引き(ゲーム)の始まり 

S
今 僕らの描いた夢に
手を 伸ばして掴み取るから
ほら 一人じゃないから
前 進める事できるんだ


A
声 胸に刻み込んで
全てをくつがえすチャンスを
さぁ 終わりにしようか
腕振り上げ祈る「僕らに光を」

B
風を切る僕の思い お願い
最後の一つ 駆け引き(ゲーム)の終わり

S
今 僕の込めた願いは
遠く 空へ飛ばされて消えた
沸く 歓声さえ聞こえない
ほら ここに居場所はもうない

C
地面を見つめて 増える水玉模様
声上げて泣かせて 今日だけ…

S
今 僕らの描いた夢が
空 溶けていくこれで終わり
もう 二度とないこの駆け引き(ゲーム)は
僕らを一つ大きくした。

もう 戻れないこの夏の日 

切ない歌詞とか書いてます。


歌詞(応募作品以外)やイラストなど、こんな駄作品でよかったら気軽に使ってください。報告も忘れずお願いします^^

KAITO愛してます。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP