花霞の向こう側に

投稿日:2022/07/01 03:56:13 | 文字数:317文字 | 閲覧数:8 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

~ 花霞の向こう側に ~

月が照らした横顔 今も覚えている

手を伸ばしても 届かない人
あきらめていた あの時まで

偶然触れた 指先から
始まった恋 夢のような

桜舞い散る季節に 恋が始まった

細い指先 流れる髪に
はじける笑顔 夢中だった

君が望んだ 刺激的な日常
新鮮な愛情 かなわぬ夢

君が望んだ未来に 僕は疲れ果て
二人必然のように 違う夢を描く

すれ違う二人 戻らない季節を
繰り返して今 違う道を歩く

戻れないとき 切ない思い
胸に抱えて 歩き出そう

君が残した香りに 今も包まれてる
君の姿探してる 花霞の向こう

月の光に照らされ 頬を濡らす君を

今も探し求めてる 君の後ろ姿

花霞の向こう側に

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 花霞の向こう側に

    by now here manさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP