ハイエナ

投稿日:2021/03/11 19:30:23 | 文字数:566文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞 | 全7バージョン

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

すんさん確認用

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

A
消えそうな三日月の空
こぼれ落ちそうな雫をすくう

歩道橋から手を伸ばす
感情線だけがやたらと長いな

B
まん丸だった心には
何が入っていたのか、なんて
考えてもみないや 愛や
まぁいいやで汚れた

夜の色が確かにあって
私の道を暗く照らし
ハイエナのように
空を叩いてた


S
脳細胞で考えた答え
聞こえる、
「ノーサイドで大人になれよ」
時間に溺れてただろう?

右に倣えば笑える?
どうしてなのさ 泣いてみえたの
アサマデ泳ぐ回遊魚



A
白む空 ボクらを消した
しがみつく程の熱も残さず


C
どうせ随分 前に消えた
星を見ていたんだ
涙も出ないよ


B
あんたがくれた言葉には
何も入ってないこと、なんて
分かってたのに戻れない
もういいやで壊れた


見えない壁が確かにあって
触れられない傷を目で追った
ハイエナの夜に
空を叩いてた


S
道化師だって泣いたっていいよね
見ないで
どうしてなのって言いたくないの
時間は奪い去るもの

何処に居るのが正しい?
窓に映った 泣いてみえたの
三日月 こぼれた雫を

LS
そっとすくったら
消えない
うちにちょっと
頬にヒラヒラ
ヒロインの涙みたいね (封印の魔法みたいね)

笑えないなら
笑える日まで 世界だ
ボクらはいつもハイエナの夜に

はじめまして!Unionと申します。
ご依頼お気軽に!
新規の方は、お手数ですがデモなどをご持参下さいませ。よろしくお願いします。

初めてじゃない方は、いつも通り御相談ください(o^^o)
よろしくお願いいたします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP